また会う日まで
3/28の午前に、ぴかるはお月様へと帰りました。



今日は、いつもの呼び方、ぴぃちゃんで書きますね



まだ経緯をくわしく書く気にはなれませんが
ぴぃちゃんは、わたしとふたりで過ごす昨日までの4週間で、着々と住み替えの準備をしていたのに薄々気づいていました


そのおかげで、わたしは最期にたくさんの「ありがとう」をぴぃちゃんに言うことができました



本当にぴぃちゃんは、やさしくてがんばり屋さんでした
ぴぃちゃんに依存していたのはわたしのほうで
たくさんのしあわせをもらったのに、ぜんぜん返し切れていません


ぴぃちゃんは、わたしに会うために生まれてきたと思っていたけど
わたしのほうが、ぴぃちゃんに会うために生まれたんじゃないかな
あなたとは魂でつながってる気がする
一心同体な気がする
大好きよりずっとずっとずっと上の言葉があったら、わたしたちはたぶんそれだとおもう



b0038295_125222.jpg


ぴぃちゃん、
ぴぃちゃんと1日も離れずに過ごした12年と4カ月弱は、本当にしあわせでした

ぴぃちゃんのいない明日が来ることは、まだ想像もつかないけれど
この先しばらくは毎日泣き続けるかもしれないけれど
またどこかで会えるのを楽しみに、生きていきます



ぴぃちゃんをかわいがってくれたみなさま ありがとうございました
[PR]
by yukariphantom | 2013-03-29 01:09